サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
セラミック溶射製品の取扱の注意について
製品分類 クリーンピット 分類番号 P040525
セラミック溶射製品の溶射部は滑り止め効果のため、表面に凹凸があります。この特性上、錆が溶射部に入り込むと除去が困難です。
  1. タイル洗浄・・・酸系統(次亜塩素酸ソーダなど)の洗浄液で清掃をする場合は、錆が発生しやすいため、製品を取り外して清掃してください。
  2. もらい錆・・・もらい錆を受けやすい場所での使用は、十分ご注意ください。
もらい錆の一般的な原因としては、道路工事や建設会社あるいは各種車両の走行の際に飛散する土砂、ホコリ、鉄粉などの付着があります。又、鉄道沿線、鉄工所・製鉄所近傍でも同様にもらい錆の原因となります。これらの場合、定期的な清掃が必要となります。
また、薬品で錆を落とすことはある程度可能です。(下写真参照)
薬品を使用しますので、工事現場にての処理は不向きです。