サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
検査装置「PET/CT」とは
製品分類 ラインピット 分類番号 P051129
従来、病院などにおいて使用されている検査装置には、「MRI装置」、「CT装置」、「PET装置」がよく知られていますが、最新装置として、「PET/CT」、または「ポジトロンCT装置」と呼ばれる検査装置があります。

これはPET装置で初期病変の位置などをとらえて、CT装置で精密な断層面を撮影し、短い検査時間で精度の高い画像診断が可能な装置です。

PET/CT室で使用するピット蓋は、アルミニウムなどの磁気の影響を受けない材質でできた仕様としてください。

標準仕様のラインピットでは、ピット蓋のプレート、受枠のジョイント、アンカーが磁性のあるスチールでできているため使用できません。ピット蓋のプレートは、オールアルミ製蓋及びステンレス把手カバー付樹脂把手(AC用)、受枠のジョイントアンカーは、ステンレス製に変更した製品を使用してください。


MRI室・PET室の蓋についてはP051101を参照。