サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
エキスパンションジョイント耐火帯の主部材であるセラミックファイバーブランケットの特徴について
製品分類 EXジョイント 分類番号 P090113
エキスパンションジョイントの耐火帯は耐火材のセラミックファイバーブランケット、セラミックファイバーブランケットを包むアルミ箔付きガラスクロス及びこれらを支えるフレームで構成されています。
これらの中で耐火機能を担っているのは耐火材のセラミックファイバーブランケットです。セラミックファイバーブランケットの主な特徴としては、
@化学成分 アルミナ47.1%
シリカ52.3%
その他0.6%

A弊社が使っている耐火材の仕様 最高使用温度が1260℃
かさ密度128kg/m3

B厚さ 遮炎性能・・・12.5mm
遮熱性能・・・25mm


エキスパンションジョイント工業会に加盟しているメーカーは同じ仕様のセラミックファイバーブランケットを採用しています。


部番 品名 材質 備考
@ 耐火材 セラミックファイバーブランケット -
A フレーム SGHC t=1.6mm
B クロス ガラスクロス -
C アルミ箔 アルミニウム t=20μm