サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
免震エキスパンションジョイント 廊下用手摺 MX-TEVP-KA,MX-TEVP-YAの向きについて
製品分類 EXジョイント 分類番号 P160411

免震エキスパンションジョイント 廊下用手摺 本体アルミニウム製パネル付き
MX-TEVP-KA,MX-TEVP-YAは、 下図の平面図のように、縦桟格子が二枚重ねの形状で納まる為、 通路壁面に対して凹凸面ができます。

そこで通路を挟んで両側に設置する場合、意匠上製品の向きを揃える為、
両側左右対称の向きの製品が必要になります。

通路内側(通行側)にはアルミパネルが付属し、
さらに縦桟A部分にはガードクッションが付属します。