EXジョイント免震構造建築用 MX55S-FF-60185の本体パネル固定ねじについて


MX55S-FF-60185の本体パネル固定ねじは、D6皿頭ドリルねじ4×16及びD6皿小ねじ4×16を使用しています。
窓枠のサッシなどに使われることから「サッシ(サッシュ)ねじ」「特皿」の呼び方もあります。通常の皿頭の上部分を削った形をしており、その分頭の径が小さくなっています。 薄板を固定したり、通常の皿が使えないような狭い溝のようなところにも使用できます。
MX55S-FF-60185の本体パネルの板厚は1.5mmであることと、通常の皿頭より径が小さいため意匠性を上げるために使用しています。