サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
鋳鉄製蓋付車止め脱着用埋設管の蓋取付仕様について
製品分類 車止め 分類番号 P180912
鋳鉄製蓋付車止め脱着用埋設管の部品構成は下記の通りです。

構成
画像左から
@埋設管
A鋳鉄製蓋本体
B固定金物
C押え金物
DM6×16六角穴付き低頭ボルト
EM6戻り止めナット


取付手順は下記の通りです。
@埋設管に鋳鉄製蓋をセットします。


A固定金物の切欠き部をヒンジボックス内のピンに引っ掛けて、回転させてセットします。


B押え金物を上からかぶせます。


CM6×16六角穴付き低頭ボルトを六角棒スパナ(呼び3)で締め付けます。(手締め)


D蓋うらから、M6戻り止めナットを締付けます。メガネレンチ、ボックスレンチ等(呼び10)を使用して締め付けます。


Eボルトとナットを本締めして取付け完了です。


画像はφ76.3用です。
他のサイズも同様の取付方法です。