サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
カチオン電着塗装について
製品分類 マンホール・ ハンドホール鉄蓋 分類番号 P061107
カネソウ鰍フ鉄蓋・みぞ蓋の塗装には、アクリル/エポキシ樹脂ブレンド系塗料によるカチオン電着塗装を行っています。
方法は、導電性のある水溶性塗料を入れたタンクに被塗装物を浸漬し、これに直流電流を通して塗料を電気的に塗着させた後、加熱硬化させて塗膜にする塗装方法です。
被塗装物を陰極し、塗料をプラスに帯電させる場合を「カチオン電着塗装」といいます。「カチオン」とはドイツ語で「陽イオン」のことです。
Cf.→アニオン電着塗装

〔カチオン電着塗装の特長〕
  • 耐食性耐水性に優れる。
  • 美しい塗装肌を有する。
  • エッジ部などの隠蔽性に優れる。
  • 塗装ムラが少なく、均一な塗装面が得られる。
  • 鉛を使用しない水溶性塗料のため環境に優しい


急勾配受構造下水用鉄蓋の塗装については、P030911を参照ください。