サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
ボーダースリット 歩道改良工事
製品分類 ボーダースリット 分類番号 P110318
施工前 施工後
施工前 施工後
施工写真1 施工写真2

既設の側溝 1.コンクリート蓋を撤去 2.切削位置にけがき線を墨出し(製品枠高さ+5mm)
3.コンクリートカッターで切込みを入れる 4.切込み作業後 5.ハンマドリルでコンクリートを粉砕
6.ハンマドリルでコンクリート表面を仕上る 7.受枠を仮設置し、アンカーボルト位置を決め、穴加工を行う 8.オールアンカーを打ち込む
9.設置位置を調整し、固定を行う 10.から練りモルタルで固定を行う 11.設置完了
現場打ち側溝取付け用(後付け用)ボーダースリット 乗入れ部用ボルト固定式 T-14仕様 VSMQ 現場打ち側溝取付け用(後付け用)ボーダースリット 掃除口 T-14仕様 BKITSC