ボルト固定式ボーダースリットVSMQL(VSXBL)+BKITL-R5Sの強度設計について


車両制限令により、道路を通行できる車両の総重量は25トン(25,000kgf)、車両の1輪に掛かる最大荷重は5トン(5,000kgf)と定められています。

ボルト固定式ボーダースリットVSMQL(VSXBL)+BKITL-R5Sは道路を通行できる車両の最大荷重である1輪5トンに、車両通行時の衝撃を考慮した荷重に耐えるよう設計を行っています。

駐車場の出入り口など、車両が通行する場所にも、使用が可能です。ただし、公道での使用には適しません。

車両通行時の衝撃は、道路橋示方書を参考に、衝撃係数を0.4に定め、強度設計を行っています。

製品符号 強度 車両進行方向 後輪1輪に
かかる荷重
タイヤ接地面積 衝撃係数 衝撃を考慮した
後輪1輪荷重
許容応力
VSMQL(VSXBL)
+BKITL-R5S
輪荷重5トン 横断
縦断
50kN 200×500mm 0.4(横断)
0(縦断)
70kN(横断)
50kN(縦断)
180N/mm²