サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
T荷重について
製品分類 スチール製グレーチング 分類番号 P130730
スチール製グレーチングのT荷重は、以下の考えに基づき設定されております。
車両総重量25t(250kN)に相当する荷重を「T-25」とします。
荷重配分は前輪片側10%、後輪片側40%としております。
T-25の場合には
25t×40%=10t
これが後輪1輪荷重となります。
また、その場合の接地面積は200mm(進行方向)x500mm(タイヤ幅方向)とします。
この接地面積で、後輪、1輪荷重がグレーチングに加わることを想定し、強度計算を行います。
その他の荷重も同様に考え、下表の値となります。
荷重 総重量 後輪1輪荷重 接地面積
T-2 2t (20kN) 800kgf (8kN) 200mmx160mm
T-6 6t (60kN) 2400kgf (24kN) 200mmx240mm
T-14 14t (140kN) 5600kgf (56kN) 200mmx500mm
T-20 20t (200kN) 8000kgf (80kN)
T-25 25t (250kN) 10000kgf (100kN)