サイト内検索 サイトマップ  
ワンポイント情報
溶融亜鉛めっき表面の模様について
製品分類 資料編 分類番号 P190109
溶融亜鉛めっき表面に模様が現れる場合があります。
亜鉛冷却時の結晶の核発生の速さの違いにより大小さまざまな模様が形成されます。
これを一般的に「スパングル」と呼びます。


スパングルの有無で亜鉛付着量に差がでることはありません。
耐食性にも影響はありません。