エキスパンションジョイント

脱着式FRP製防水板

KB

製品写真

KB

※写真は標準と把手等が異なります。

製品の特徴

  • 建物内への浸水を防止するFRP製の防水板です。
  • 主構造がFRPのため、鉄、アルミ、ステンレス製と比べ、軽量かつ高強度です。緊急時にもすばやく設置可能です。
  • 取り付け工具が必要なく、誰にでも簡単・強固に固定できます。
  • 扉自体が固定ガイドに柔軟に沿うことができるため、固定部パッキンとの隙間ができず、高い止水力を発揮します。
  • 長さは自由に設定できます。また、防水板を分割させた場合でも支持柱は必要ありません。
  • FRPはサビ、腐食が起こらず、半永久的に使えるため低コストです。また、着色も自由にでき、表面に反射板等を貼り付けることも可能です。


製品図面

KB


    部品構成

  1. パネル
    材質:FRP発泡複合板
  2. フレーム
    材質:SUS304
  3. ロックハンドル
    材質:SUS304
  4. 把手
    材質:SUS304
  5. パッキン
    材質:ネオスポンジ
  6. 通常時用カバー
    材質:SUS304

    設計情報

  • 仕様
    パネル質量:19kg/u
    パネル幅:0.8m〜10m
    防水高さ:0.3m〜0.8m
  • 使用場所
    地下鉄・地下街への出入口や、出入口が道路より低く、雨水の入り込む恐れのある店舗の入口などにご利用ください。
  • 完全に止水できる製品ではありません。使用場所、使用状況により異なります。

    ※ここで紹介した製品は一例です。

    構造

  • 側壁面と床面のフレーム溝部により、パネルにかかる荷重を支えるため、間口の中間に柱が必要ありません。このため、開口幅が変わっても、パネルの厚みは変わりません。
    止水はロックハンドルを閉めることでパネルに取り付けられているパッキンがフレームに密着し、水を通過させない構造です。

    セット方法

  • パネルに取り付けられているパッキンをガイドレールに圧着することにより水を止めます。
    パネルはロックハンドルを90°回転するだけでセットできます。


通常時

床面はカバーによりフラットです。

通常時床面はフラットです。

防水扉取付時

床と側壁面のカバーを開けます。

パネルをフレームの溝に沿ってはめ込みます。

ハンドルを手で回してパネルを固定します。